イオン導入

超音波イオン導入

イオントフォレーシス(イオン導入)

ビタミンCやアミノ酸、各種ミネラルなどのイオン化した有効成分を、より高濃度で短時間に真皮層に浸透・導入することができます。
また、断続電流(パルス型電流)を採用して皮膚に電荷をたまりにくくし、皮膚への負担を軽減します。これにより、肌質に合わせた最適な施術を行うことが可能です。

ソノフォレーシス(超音波導入)

3MHz(1秒間に300万回の振動)の緻密な超音波により、物理的な振動による深部温熱作用とキャビテーション効果を生じ、皮膚細胞の代謝機能を活性化させて、有効成分の浸透を促進します。肌老化改善やリフトアップなどのエイジングケアに最適です。
また、プローブヘッドは、無垢のチタンを採用して金属アレルギーの少ない設計です。

イオントフォレーシス&ソノフォレーシス同時施術

超音波導入で皮膚細胞を活性化させながら、イオン導入で有効成分をさらに皮膚の隅々にまで浸透させます。
この相乗効果により、美肌、肌老化改善、リフトアップへと導きます。

※当院で採用している機器は、サンソリット製ionsonic-07を使用しています。

超音波イオン導入によるビタミンC誘導体導入による効果

  1. 美白・シミ対策(活性酸素を不活化してメラニンを淡色化します)
  2. しわ予防(線維芽細胞を活性化してコラーゲンを増加させます)
  3. 肌が潤う(セラミド合成と皮膚全体の新陳代謝を促進します)
  4. 脂性肌、にきびが改善(炎症を抑制し、皮脂抑制を行います)
  5. 毛穴が締まり、キメが整う(毛穴の角化と黒化を改善します)

コラプラス

コラプラスは、大豆タンパク質酵素加水分解物(加水分解ダイズペプチド)であり、多種類の低分子ペプチドを含有するため、様々な生理活性を持つと言われています。コラプラスを超音波導入法することによって、皮膚弾力成分に欠かせないコラーゲン・ヒアルロン酸を作り出す細胞の増加・活性化を促進し、しわやたるみに対しても様々な生理活性によって美容効果をもたらすことが期待できます。

トラネキサム酸(トランサミン)

トラネキサム酸は、アミノ酸の一種です。薬理作用として抗アレルギー・抗炎症・抗出血作用があり、主に医療用内服薬として用いられています。また、美容効果としては肌あれ防止やシミ・ソバカス・肝斑を改善する目的で用いられています。これを液体製剤にすることにより、効率的にイオン導入で局所皮膚に美容効果をもたらすことが出来るようになりました。

グリシルグリシン

グリシルグリシンは、グリシン2分子がペプチド結合したアミノ酸で、コラーゲンなどの構成成分として多く含有されています。また、グリシルグリシンは、開大した毛穴を収縮させる作用があるため、イオン導入による美容効果としても注目されています。その機序として、グリシルグリシンは、不飽和脂肪酸による細胞内のカルシウムイオンバランスの乱れを正常に復帰させて炎症性サイトカイン産生を抑制し、正常な角化を促進する作用があると考えられています。

▲PageTop

ページトップに戻る